少し席をはずして、レッスン室に戻ると・・・

トイレに行って、レッスン室に戻ると、理想的な光景が↓

レッスン風景1
次にレッスンを受けるAちゃん(小4)は練習
Aちゃんの妹Yちゃん(小2)はノートのお勉強
レッスンが終わったばかりのNちゃん(小2)もノートのお勉強

思わず
「おっ!みんなえらいねー!!」
と褒めて、嬉しくなって写真を撮りました

レッスンの前後や待ち時間は有効に使ってほしいので、それぞれのノートや音楽ドリルは本棚に入れてあります。

レッスンの流れがわかっている子は、自分のノートやドリルを本棚から出して、自ら課題に取り組みます。
レッスン風景2
そしてそれをレッスンが終わった後に、私が添削をして、また本棚に戻しておきます。

文頭に「理想的な」と書きましたが、実際にはご褒美のシールを触って遊んでいたり、何となくだらーっとして待つ子どもさんが初めはほとんどです。(子どもってそんなものですよね)

でも、「待っている間にノートをやりなさい。ドリルを進みなさい。」と私が口うるさく言い続けて、学年が上がってくると、待ち時間も有効に使えるようになってきます。

この日はAちゃん、Yちゃん、Nちゃんの成長が見えた嬉しい光景でした♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください