冬なのに半袖で、元気いっぱいなピアノ男子Y君です!

Y君(小4)のレッスン。
Y君レッスン風景1

こんなに寒いのに、半袖半パン!
元気いっぱいのピアノ男子です。

Y君とはもう4年位のお付き合いになるでしょうか。
私が会社員をしながら、週末だけピアノを教えていた頃からの生徒さんです。

小学1~2年生の頃は、レッスンでワークブックをやった時に、大量の消しかすをわざと出して、練り消し作りに励んでいた事を、ふと懐かしく思い出しました(*^-^*)

私「Y君、いつも練り消し作ってたよね?覚えてる?」
Y君「うん!」
私「あれはもう卒業したの?」
Y君「うん、もういいねん」

こんなY君、心のある優しいピアノを弾くんです。
Y君レッスン風景2

今年のクリスマス会では、セイキンの「今」を弾きました。

そして、今週からは米津玄師の「馬と鹿」に取り組んでいます。(どちらも私は知りませんでしたが、なかなか良い曲です!)

コツコツと教則本を進みながら、好きな曲をやっているので、読譜力も付いてきていますし、おかしな指使いもほとんどありません。そして何よりY君の演奏はとてもハートがあります♡

今、努力を積み重ねて上達しているピアノが、いつか彼自身に、活力や癒しとなって返ってくる日がきっと来ます。そう信じて、これからも楽しんでピアノを続けてほしいと思っています。

「先生、良いお年を・・・」
恥ずかしそうに言って、(照れ隠しでしょうか?)逃げるようにささっと帰っていく姿がかわいくて、「Y君のことをブログに書こう!」そう思ったのでした!

ではまた(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください