教室の看板犬「ミルク」

ミルク(雑種)1才になったばかりのオスです。
ミルクの写真1

初めて会った時に真っ白だったので、母が「ミルク」と名付けました。奈良県の保健所にいた元保護犬です。縁あって今年の2月に我が家にやってきました。
ミルクの写真2
ミルクの最初の名前は「78」。保健所にいた時の獣医さんによる健康チェックの書類には、名字の欄に「ななじゅう」、名前の欄には「はち」と明記されていました。それを見た時は心が痛くて、涙が出てきました。
でもミルクにとって、そんな辛い話はもう過去のこと!今では毎日元気に飛び跳ねています。そして人の膝の上でお昼寝するのが大好きです。
ミルクの写真3

ミルクはよくガレージや玄関周りで遊んでいるので、レッスンに来た生徒と会うこともしばしば。
「先生、ミルクちゃんいたよ!」
「ミルクちゃん、抱っこしてみたいな。」
「ミルクちゃん、ふわふわやった。」
と生徒達にも人気の看板犬に成長してくれました。

成長するにつれ、茶色い毛が増えてきたミルク。真っ白だから「ミルク」と名付けたのになあ。ま、それもご愛嬌ということで。
みんな、これからもミルクをよろしくね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください