セミナー受講「バッハのいろは~本流を学ぶ~」第3回

今日はヤマハ堺センターへ、赤松林太郎先生の講座に行ってきました。

「バッハのいろは~本流を学ぶ~」第3回。
使用教材はバッハのインベンションとプレ・インベンション
インベンションとプレインベンション

当教室でも、多くの生徒さんが学んでいる教材です。

赤松林太郎先生の講座は、先生の話がとっても面白くて、2時間があっという間です。そして、初めて知ることが多く、自分がこうも無知であったかと、毎回思い知らされます。

レッスンで生徒さんに10のことを伝えるとして・・・
10しか知らない中から10教えるのと、50或いは100を知っている中から、10の引き出しを使って教えるのとでは、伝わり方が全然変わってくると思います。

まだまだ学ばねばならないことが沢山です。

「よし!頑張ろう!!」と、この講座の次のシリーズを申し込もうとしたら・・・

「赤松先生の講座はたいへんな人気で、キャンセル待ちの方が20名以上おられます。これ以上はお受けできません。」と言われてしまいました。

がっくり

本当に残念です(>_<)

熱心に通ってくる生徒さんたちの為にも、のんびりしていてはいけませんね。常に、次へ次へとアンテナを立てておかねば!と、反省しながら帰ってきました。

さ、明日は朝から沢山の生徒ちゃんたちがレッスンにやってきますそろそろ発表会で弾く曲の相談もしましょうね。

楽しみです~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください