レッスンの付き添いについて

  • そろそろ一人でレッスンを受けさせても、大丈夫でしょうか?
  • 試しに一人で行かせてみても、よろしいですか?
  • 何才まで付き添えばいいですか?

最近、複数の親御さんからこのような質問をいただきましたので、ブログにアップします。

結論から言うと、付き添いは年長児くらいからは、どちらでも良いと思います。

3才、4才の導入の生徒さんは、お家でお母さんやお父さんと一緒に、レッスンの復習をしていただきたいので、同伴をお願いすることが多いですが、レッスンが軌道に乗って、テキストが進みだしたら、もう一人でも大丈夫だと思います。

もちろん子どもさんのタイプにも寄りますので、ずっと見学されていても良いと思います。

子どもた達は講師と二人の方が、気を許して色々話をしてくれるので、付き添い無しの方が、何を考えているのか、どういうタイプなのか等、生徒さんについての発見は多いように思います。親御さんの付き添いがなくなった途端「こんなにお喋りする子だったんだ!」と驚いたことが、これまで何度もありました(^^)

そして、一人でレッスンに来ることによって、演奏表現も積極的になる人が多いように思います。「自分の勉強!」と責任感が出てくるからでしょうか?それとも気持ちが開放されるのでしょうか?いずれにしても、表現が積極的になるのは、とても良いことだと思います。

レッスン内容で大切なことは、動画を撮って親御さんの携帯に送ることがありますので、お家で一緒見てあげて下さい。それから本番前は、こちらから同伴をお願いすることもあります。

レッスン終了5分位前に、お迎えがてらレッスンを見学される親御さんも多いですね。

付き添いをどうしようか?と悩まれたら、いつでもご相談くださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください