発表会に向けて2018②~選曲編~

発表会まで3ケ月と少し。

大きい生徒さんたちのソロの曲は大体決まりました

ちびっ子ちゃんたちの曲も、そろそろ相談しようかなと思っています

発表会イメージ写真

どのように曲を決めるかというと・・・

まず最初に、私が「何か弾きたい曲ある?好きな曲を教えてね。」と聞きます。

もちろん、弾きたい曲があって、それがレベルに合っていれば、それを選んでもらいます

なければ・・・
何曲か私が提示した中から、レッスンで曲を聞いて楽譜を見てもらった上で、最後は必ず自分で選んでもらうようにしています。

最初はみんなクラシックのピアノ曲を知りませんから

  • ドラえもんが弾きたい!
  • クレヨンしんちゃんが弾きたい。
  • よろこびの歌が弾きたい。

といった感じで、選択肢が生活の中にある音楽になります。

もちろん、知っている曲を弾けるのは、ピアノを続ける上で大きな励みになりますから、それはそれで日頃のレッスンで楽しむとして

せっかくの発表会ですから、ピアノ演奏用に作曲された作品にも挑戦してほしいと思っています。そうやって少しずつ、趣味嗜好の幅を拡げて、知的好奇心を持つようになってほしいです

発表会や、ステップ、コンクール等の本番を経験するうちに、多くの曲を覚えますから、曲の選択方法も少しずつステップアップしてきます。

  • メヌエットのような3拍子の優しい曲が弾きたい。(小2Hちゃん)
  • コンクールで長調の曲を弾いたから、発表会は短調にする。(小3Rちゃん)
  • ショパンのワルツを弾きたい。(小6Mちゃん)
  • ショパンのプレリュードか、ノクターンのどちらかに挑戦したい。(高1Mちゃん)

さあ、今年はみんなどんな曲を選ぶかな?
しばらくドキドキわくわくの楽しいレッスンになりますね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください