発表会に向けて2018⑪~もっと仕上げてから出たい!~

発表会まであと2週間。
みんな、そろそろ仕上げの時期でしょうか。

毎週毎週ダメ出しばかりでは可哀想かと思い、、、

「もう明日が発表会でも大丈夫な感じね!」と、褒めてみたところ・・・

「えー!明日は無理!!もっとうまくなってからがいい!」
Aちゃん(小5)

「明日は嫌や!もっと仕上げてから出たいし。」
Fちゃん(小5)

こんな言葉が返ってきました。

内心「おっ!やるな!」と、すごく嬉しい気持ちになりました

彼女たちは、私が会社員をしながらピアノを教えていた頃からの生徒です。今年で4回目か5回目の発表会です。発表会以外にも、コンクールやピアノステップ、ヤマハのグレード等、これまで多くの本番に一緒にチャレンジしてきました。

今年の発表会の曲は、Aちゃんはショパン、Fちゃんはシューベルト。いつの間にか大作曲家の曲に挑戦できるまでに成長しました。

「もっと上手になりたい。」
「ここはもっとこう弾きたい!」

こんな欲が出てきたのは、二人ともつい最近の話です。ここまで成長するのに紆余曲折ありました。(もちろんこれからもあると思います。)これは気長に見守ってくださるご家族の応援があってこその話だと思います。

「もうすぐ発表会なのに、こんなペースで大丈夫!?」と、イライラされているお父さま、お母さまが沢山おられることと思います。

もちろん私もレッスンではっぱをかけますが

「もっと練習しておけば、もっと弾けたのに!」

そう思って後悔することも一つの経験です。

どうか長い目で応援してあげてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください