発表会に向けて2018⑬~今日は盛り沢山な一日でした~

発表会に向けて、今日は盛り沢山な一日でした

朝一番はピアノの調律をお願いしました。

半年に一度のメンテナンス。調律後のピアノの音色の美しさには、毎回ハッとさせられます

それから発表会の試演会でした。
みんなで弾き合いっこをする前に・・・

今日はピアノの構造について、お勉強しました。
ガイド役は、私が30年以上お世話になっている、河合楽器の調律師、立浪和人さんです。丁寧にわかりやすく説明してくださいました。

試演会の様子1
試演会の様子2
試演会の様子3
試演会の様子4

どうして音が響くのか?

ピアノの構造を知ることは、とても大切なことです。

そして、本番やレッスンで弾くグランドピアノと、お家で使っているアップライトピアノや電子ピアノとの違いを知った上で練習することも
、大切なことです。知識のあるなしは、演奏に大きな差となって表れます。

そして午後はチビッ子ちゃんたちのハンドベル、トーンチャイムの合同練習
試演会の様子5
(トーンチャイムは写真を撮り忘れました。みんなごめんね!)

ドキドキの初合わせでしたね

ハンドベルの「エーデルワイス」は、良い感じに合いましたトーンチャイムの「大きな古時計」は、大苦戦残り一週間のみんなの頑張りに期待します!

そして夜は、大人の生徒さんのミニ発表会(教室にて)でした。
試演会の様子6
来週の発表会に出る方も含め計8名の生徒さんによる演奏です。お互いを認め合い励まし合う感じの素敵な会になり、私もとても嬉しかったです。このようなミニ発表会は、今後も企画したいと思っていますので、舞台での発表はちょっと…と思われる方、是非ご参加くださいね。サロンのような雰囲気の楽しい会ですよ

では発表会まで残り1週間となりました。
生徒のみんなとラストスパートがんばります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください