ミニコンサート2020(発表会)に向けて①~開催を決めました!~

今日、2つ目の投稿です。

今年の発表会は「ミニコンサート2020」と題して、無観客で行うことに決めました

一度は中止を決めたものの、何となく罪悪感と言うか、子どもたちの頑張る機会、楽しみを奪ってしまった感じがして、悩んでました。私たち大人が「こんな時だから…」と、早々に諦めてしまってよいのだろうか?と。

秋以降のイベント事開催の難しさを考えると、「今少し状況が落ち着いているうちに、子ども達にステージを経験させてあげたいね」と美結先生と相談していました。

ホールに確認の連絡を入れると…
「ご利用いただけますよ。客席も100名までなら入っていただけますよ!」
と嬉しいお返事をいただきました

「これはやるっきゃない!!」
そう美結先生と意見が一致!!

ただ、やはり感染拡大が心配なので、今年はご家族のみ客席で聴いていただく形で、発表会を行うことに決めました。

趣旨に賛同いただき、沢山の出演のお申し込みをいただいております。主催者として、有り難い思いと、気が引き締まる思いの両方です。コロナ禍にこんな発表会に出演したこと、いつか思いだして、この大変だった日々を振り返ってもらえたらと思います。

出演を決めた生徒さんは、「あれが弾きたい!これが弾きたい!」と嬉しそうに話してくれます。

「残り2ヶ月ないからね!!」
「学校始まって、忙しくなるんだよ!!」

などなど、こちらは子ども達の無茶っぷりにブレーキをかけつつも、こんな前向きな子ども達のキラキラした目を見たのは、何ヶ月ぶりでしょう?嬉しい気持ちがこみ上げてきます

みんな、また一緒に頑張りましょう!!
どうかコロナの第2波、第3波に邪魔されることなく、無事に開催できますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください