欧州旅行記2018⑤~美味しかったもの!&路上演奏家~

今回のドイツ、オーストリアの旅で美味しかったものです。

まず何と言ってもビール!!
毎晩(日によってはお昼から!)飲んでいました。日本のビールのようにすごく冷えてはいませんが、とても美味しかったです。

↓シュニッツェル(豚肉や牛肉を薄く伸ばして揚げたもの)
シュニッツェル1
シュニッツェル2

↓ゆでたジャガイモ(今回の旅で食べたものの中で、これが一番美味しかったです!)
ポテト

↓プレッツェル(ビールによく合いました)
プレッツェル

↓ザワークラウト(キャベツの酢漬け、これもビールによく合いました)
ザワークラウト

ここからはデザートです

↓ザッハトルテ
ザッハトルテ
妹は「甘すぎる!」と一口で降参してましたが、私は美味しかったです。

↓ドイツで一番古いコーヒー店「カフェバウム」のケーキ
カフェバウムのケーキ
このお店はライプツィヒにあります。バッハ、シューマン、リスト、ブラームス、ワーグナー等、作曲家たちも通ったお店。店内もとっても雰囲気がありました。

↓間違えて注文してしまったチョコレートケーキ
チョコレートケーキ
見た目ほど甘くなく、美味しかったです。妹は、この旅で食べた物の中で、一番美味しかったと言っていました。

食べ物の写真はこの位にして・・・

ウィーンやミュンヘンでは沢山の路上演奏家がいました

↓「タイタニック」を歌う青年
路上演奏家2
路上演奏家1
路上演奏家3

↓通りでグランドピアノを演奏していました。どうやって運んできたのでしょう。
路上演奏家5
路上演奏家6

長々と綴ってきました旅行記は、これにて終わりとなります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

ではまたレッスンで(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください