ミニコンサート2020に向けて③~「グランドピアノは気持ちいい!!」Y君の話~

Y君(小5)
ミニコンサートに向けて、頑張っています☆

Y君レッスン風景

いつもレッスンに来ると、「やっぱりグランドピアノは気持ちいい!!」と言って楽しそうにピアノを弾いてくれます♪

お家ではアップライトピアノと電子ピアノを、時間帯によって使い分けて練習しているようです。

あまりに気持ちよくて、私の注意を忘れて、没頭してしまうこともしばしば。

私:「今何に気を付けて弾いてるの?」
Y君:「あ!!そうやったー!!」

こんな会話がしょっちゅうです(^-^;

先日のレッスンでは、「グランドピアノって、音も違うけど、ペダルも全然違うし、もう何もかも違う!」と話してきました。そういう事に気が付く耳や感覚が育っているというのは、とても嬉しいことです。

・美しい音を聴く
・良い楽器で演奏する
・クオリティの高い演奏を目指す

こういう経験は審美眼を磨く良い訓練になりますね。そしてそれは、ピアノ以外の今後の人生にもきっと活きてくると思います。

Y君:「今度の発表会、お客さんまたいっぱいいる?」
私:「今年は無観客だから、Y君の家族だけだよ」
Y君:「緊張せんと弾けるやん!ラッキー!!」
私:「意外と緊張するかもよ」
Y君:「大丈夫と思う!」

Y君、このようなチャンスを与えて下さったご両親に感謝して、当日はステージいっぱいに響く音を聴いて、楽しんで演奏してね

最近は、塾に野球に大忙しのY君。
今時の小学生は本当に忙しいですねー。でもY君はいつも元気いっぱいです☆

この日も、レッスンが終わると
「ピアノ頑張ったから、帰ったらゲームするぞー!!」とご機嫌で帰って行きました(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください