スマホの魔力 vs ピアノの練習

先日、ある中学生の生徒が

「スマホって、用もないのに触ってしまうねん。それで気が付いたら1時間位すぐ経ってしまってる」

と話してきました。

「わかるー!!」と激しく同意。

私もなるべく意識して触らないようにはしていますが、それでもやはりだらだらと触ってしまいます。

それで何か有益な情報を得たか?と問われると・・・

答えは「NO!」

今やレッスンでもスマホは必須のツールです。

・スマートメトロノーム
・YouTube視聴
・写真、動画撮影
・生徒さんとの連絡手段
・スケジュール管理
・電子決済

大部分をスマホにコントロールされていることに恐ろしさすら感じてしまいますが、やはり便利さには勝てません。

「先生の子どもの頃には、スマホなんてなかったからなぁ。今の子はスマホの誘惑に打ち勝たなアカンから、大変やなぁ」と言うと

「そうやで!今週もスマホの誘惑に打ち勝って、練習してきたで!」と笑顔(^^)v

思わず「偉い!!」と褒めました。

スマホの誘惑というより、魔力すら感じてしまう昨今。

生徒の皆さん
スマホの魔力に負けないで、練習頑張ろうね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください