今年もクリスマス会やりますよ~♪

今日、生徒さんに12月のクリスマス会の案内を流しました。

当教室のクリスマス会は、発表会とはちょっと違うアットホームな会です。

Mちゃん写真

クリスマス会の様子1

ビンゴ大会を毎年しているので、小さな生徒さんは、発表会よりはむしろ、クリスマス会の方を楽しみにしてくれている感じですね。
ビンゴ風景1

年に2回、教室主催のイベント(発表会とクリスマス会)を開催する。

これは決して楽なことではありません。
(出演される皆さんも、準備をする私たちも)

子どもに練習させるのは、本当に大変なことですし、教室としては、準備もそれなりに大変です。

ではなぜ、年に2回も開催するのか?

それは「生徒の皆さんが確実に上達するから」です。これに尽きます。

・本番がある
・誰かに聴かせる
・ステージに上がる

となると、練習を頑張らざるを得ません。

日頃のレッスンでは、ある程度弾けたら「じゃあ次の曲ね」となります。何ヶ月も同じ曲を弾いて仕上げるだけのモチベーション維持は難しいです。

本番に向けて、子どもに練習を頑張らせる親御さんは、本当に大変だと思うのですが、そうやって無理やりにでも、一時的にでも、ピアノの優先順位を上げて、年に2回はきちんと曲を仕上げる。

その積み重ねで、大人も子どもも確実に上達していきます。

「うちの子は練習嫌いですが、大丈夫でしょうか?」

とたまに親御さんから聞かれます。

「だからこそ出してあげて下さい。」

と私たちは答えます。

もちろん本番が近付くと、「このペースで間に合うかな!?」と胃に穴があく思いですが(きっと親御さんも同じ思いかと)

そして、一時的にでも練習を頑張って「やれば出来る!」という経験を積み重ねることは、この先のピアノ以外のどんなことにも生きてくると思います。

そんな訳で、今年もクリスマス会やりますよー!

皆さんと楽しいひと時を過ごせますように

昨年のクリスマス会の様子はこちらです↓
クリスマス会2021☆


日々のレッスンの様子は、インスタグラムで更新しています。是非のぞいてみて下さい♪

北原ピアノ教室 Instagraminstagram

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください