最近は私も練習をがんばっています♪

来月の門下発表会に向けて、久しぶりに(?)沢山ピアノを練習しています。

発表会イメージ写真

歳のせいでしょうか。
努力不足でしょうか。

覚えた!と思っても、翌日忘れている
できた!と思っても、翌日またできない

この繰り返しで、自分の不甲斐なさに自分で呆れています。

先日のレッスンで・・・

先生「まず、暗譜で弾いてみましょうか。」

私 「はい!ゆっくり頭で考えながら弾けば、大丈夫だと思います!」

結果、ボロボロ

私 「昨日の夜は覚えていたのですが

先生「ふふふ」(愛想笑い)

こんな私に、いつも優しく丁寧に教えてくださる先生には、感謝しかありません。

いつもは生徒さんたちの前で、「先生」として偉そうなことを言っている私ですが、「生徒」という立場になると、決して良いお手本にはなりませんね。

でも「生徒」という習う側の私がいて初めて、「先生」という教える側の私も成り立つように思います。

とりあえず、練習をがんばります!!

最近また保護者の方から、お家での練習についてのご相談が増えてきたように思います。

子どものピアノの自宅練習は、永遠の課題ですね。

お家での練習について最近感じることを、近々ここにアップするつもりですが、今悩んでおられる方は、とりあえず過去の投稿を読んでみてください

お家での練習① ~私もサボってました~

お家での練習② ~なぜ練習を嫌がるのか?~

お家での練習③ ~読譜の問題~

お家での練習④ ~ピアノの置き場所、持って生まれた性格~

お家での練習⑤ ~ステージ経験の大切さ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください